送料についてヤマト運輸ホームページ 西濃運輸ホームページ 送料について
生地(リバティ以外)入園入学毛糸SALE道具
 

 

リバティプリント タナローン(Operetta オペレッタ)【19-3639239・19BT】

英国リバティ社の有名なタナローン
絹のつやと手触りを木綿で再現するためにつくられたローン生地。1920年代、当初はスーダンの綿が使われたことから 近くのタナ湖にちなんでタナローンと名づけられたと言われます。やわらかな肌触りと、軽さ、豊かなドレーブ性が特徴。婦人服、子供服にとってもいいです!! 【リバティジャパン 資料より】

※生地幅:約110cm【リバティプリント/国産タナローン】
有効生地幅:約108cm
[ミミなどを除いた有効にお使いいただける部分]

※30cm以上10cm単位です。
※「数量3」で30cmとなります。商品は【ご指定の数量×10】cmつながった状態でお送りします。(例:数量12→120cm)
※こちらの商品はインクジェットプリントの為"LIBERTY"のロゴ表記が生地に入っておりません。
※画像の中のボタンは直径20mmです。

 

「AESTHETIC RENAISSANCE」エスセティック・ルネッサンス
 

2019年秋冬のリバティ・ファブリック「エスセティック・ルネッサンス」は、リバティ社の創業者、アーサー・ラセンビィ・リバティの生涯をテーマにしたコレクションです。
世界中を旅し、流行を生み出し、そして英国紳士であった彼の精神やアーカイブにまつわる逸話、アーサーが作り上げたリバティ社の伝説を探求します。
冒険商人(マーチャント・アドベンチャラーズ)の先駆者の一人として彼は、世界中のエキゾチックな織物や工芸品を紹介し、1800年代後半、リバティの店は唯美主義運動の中心となりました。
賑わいを見せたロンドンの店の喧騒から逃れるため、アーサーが訪れたイギリスの田園風景からインスパイアされたデザインで構成されています。
 

『Sir Arthur Liberty サー・アーサー・リバティ』
 

【Operetta オペレッタ】

アーサーが情熱を注いだ物のひとつがオペラ。
極東の織物に対する彼の強い関心が、ウィリアム・S・ギルバート脚本、アーサー・サリヴァン作曲によるオペラ「ミカド」の衣装デザイン制作などへと導きました。
当時のオペラで着用されていたとても美しく刺繍がふんだんに施された花柄のオーバーコートを研究し、リバティ・デザイン・スタジオにてガッシュで描かれました。
 

【19BT:ブルー&オレンジ 】
 

 

 

  • リバティプリント タナローン(Operetta オペレッタ)【19-3639239・19BT】

  • 型番・品番

    19-3639239・19BT

  • 販売価格

    341円(税込)

  • 販売開始日

    2019/07/01

  • ポイント還元5%
  • 在庫を確認する

    137個

  • カラー

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品