リバティプリント・手芸用品・生地 通販《ホビーショップサンドウ》»  リバティプリント【コレクション(季節柄)】»  2017春夏コレクション»  リバティプリント タナローン598(Royal Oak House ロイヤル・オーク・ハウス)【3637281】

リバティプリント タナローン598(Royal Oak House ロイヤル・オーク・ハウス)【3637281】

☆★ 2017年1月20日(金)午前0時より販売開始 ★☆

 

英国リバティ社の有名なタナローン
絹のつやと手触りを木綿で再現するためにつくられたローン生地。1920年代、当初はスーダンの綿が使われたことから近くのタナ湖にちなんでタナローンと名づけられたと言われます。
やわらかな肌触りと、軽さ、豊かなドレーブ性が特徴。婦人服、子供服にとってもいいです!! 【リバティジャパン 資料より】

 

生地巾:約110cm【リバティプリント/国産タナローン】
※30cm以上10cm単位です。
※「数量3」で30cmとなります。商品は、【ご指定の数量×10】cmつながった状態でお送りさせていただきます。(例:数量12→120cm)
※画像の中のボタンは直径20mmです。
※こちらの商品はインクジェットプリントの為"LIBERTY"のロゴ表記が生地に入っておりません。
※2017年春夏コレクション・追加柄『The Little Land of Rhyme』のデザインです。

 

★1月20日販売開始★

2017年春夏コレクション・追加柄 『The Little Land of Rhyme』 ザ・リトル・ランド・オブ・ライム

数々の童謡を出発点としたイメージから新たな物語が独自の語りと共に生まれ、このブックを通して流れています。
前回のコレクション同様に、「昔々あるところに」から始まる4つの物語へ人々を案内してくれます。
チルドレンズウェアにスポットを当てた色鮮やかでとても可愛らしいコレクションです。

 

昔々あるところに…

昔々詩の国にジャックが建てた家がありました。
そこにはジャックが探検できる鮮やかな花々の畑が広がり、ジャックと遊ぶ動物の仲間たちがいました。
同じ通りにはへそ曲がりのマリーが住んでいました。
マリーのお庭はスズランやカイガラソウで埋め尽くされていました。
さらに生垣に沿って進むと、花で彩られた街道を大いばりで進むライオンとユニコーンを見るために、おめかしをしたマザー・グースがお尻を振りながら歩いています。

この小さな詩の国は、リバティのオリジナルデザインからなる遊び心のあるコレクションで、皆に愛されてきた子どもの童謡をヒントにしたものです。

 

The House That Jack Built 「ザ・ハウス・ザット・ジャック・ビルト」(「ジャックの建てた家」)
なだらかな起伏のあるパッチワークのような畑と、そこに棲む動物たちを追い求めたデザインです。

 

【Royal Oak House ロイヤル・オーク・ハウス】

ジャックが建てた家。
この物語の核となるヒーロー・プリント。
豊富な色と模様が入った一枚の絵のようなデザインで、童謡からとった小さな動物たちが隠されています。
元々は水彩を使い手描きされており、人々を魅了する柄です。

 

【17A:グリーン】

  • リバティプリント タナローン598(Royal Oak House ロイヤル・オーク・ハウス)【3637281】

  • 型番・品番

    3637281・17A

  • 販売価格

    324円(税込)

  • 販売開始日

    2017/01/20

  • ポイント還元5%
  • 在庫を確認する

    25個

  • カラー

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品